倒れるなら前のめりに

貧乏サラリーマンの日常

不安要素


どうもサクタロウです


最近


疲れすぎてる感が否めない



眠り浅いんよなー



そんなこんなで




今回は宝塚記念の僕が思う不安要素


ざっくりまとめてみたんで、目を通してもらえると嬉しいです




キタサンブラック
宝塚記念あんまり得意ではない説
ゆうなりゃ阪神あんまり得意では無い

春天の消耗
ここが一番でかい、ここ最近春天1着やった馬勝ってない気がする
春天2着も同様



シャケトラ
58㌔まだ慣れてないんじゃなかろうか
ポテンシャルは有ると思うけど、強豪と呼ばれる馬に安定して先着していない



ミッキークイーン
前走あまりに不可解な負け方
多分スローからの瞬発力勝負になって付いて行けず

て事は戦略がキタサンブラックと同じでキタサンブラック以上の走りが出来るかと言われると疑問



サトノクラウン
波有りすぎ、勝つ時サクッと勝ちそうやけど、評価が難しい。
重まで馬場が渋ると逆に難しそう。



ミッキーロケット
斤量軽い時しか勝ててない。
ノビは凄いが58㌔でそれが出せるのかどうか。



シュヴァルグラン
距離がちょっと短そう。
春天完璧な競馬をしたけどキタサンブラックに勝てず
ハーツクライ産駒がそもそも宝塚記念で活躍してない


以上人気所になりそうな馬の不安要素軽く上げてみました



レインボーライン



血統的にはワンチャンありそうw





競馬ランキングへ


よければポチッとお願いします!


ゴールドアクター
ピーク過ぎた感じ、春天は輸送苦手なこの馬に関して度外視しても日経賞はあかんやろ。
今回も輸送有り、不安が残る。

広告を非表示にする